新製品VOLK EXPAND DUMP POUCHのベルト装備への装着方法をアップ致します。

通常の使用はマリスクリップを介してのモール対応装備への装着となる本品は、主にプレートキャリアーの側面および背面モールへの配置に適しています。勿論そのままの仕様でモールベルトへ装着、使用する事も可能ですが、中にはポーチの配置が低位置となる事にストレスを感じる方もいるかと思います。今回はそう言った場合に利用出来る本品の機能を御案内致します。

トップ画像赤枠部分はポーチを折り畳み、束ねて固定する際に使用する固定用フラップで、通常仕様の場合は右の赤枠のベルクロオス側はポーチ背面に配したベルクロメスに張り合わせます。




少し変則仕様となる今回は、赤枠の固定用フラップをポーチ背面側で固定します。



これにより、ポーチ背面側にベルトループが出来上がります。ベルトに完全に固定するギミックは無く、ループの大きさを調節する事も出来ませんので、あくまでこう言った使い方も出来ると言う認識でお願い致します。



こちらがVOLK LB BELTに通した状態です。ループ内は大方のベルトが通せるサイズです。予め申し上げますと、人体とベルトに挟む事とマガジン収納による重力により、ある程度の固定はされますが完全に固定している訳ではありませんので多少の動きは想定されます。ループの両サイドに別途ポーチ等を装着して横の動きを無くす方法もあります。上画像ではマリスクリップをつけたままですが外せば更に密着度も上がります。

ここまで言っておいて何ですが、腰廻りのダンプポーチはちょっと動かせる位がいい様な気もします。




VOLK EXPAND DUMP POUCH/A-TACS     ¥7.140-(税込)

以上、如何でしたでしょうか。本品は現在画像のA-TACSのほか、MULTICAM、RANGER GREEN(売り切れ中)が新入荷販売中です。追ってCOYOTE BROWN、BLACKが入荷予定となっております。宜しくお願いします~。

では今回はこの辺で失礼致します !



---------------------------------------------------------------------------------

VOLK TACTICAL GEAR販売SHOP !!!
AGGRESSOR-GROUP   ECHIGOYA   PARABELLUM
  FIRST   PHANTOM

MILLITARY NEWS SITE !

EVENT INFO !


CQB-BUDDY FIELD INFO !






同じカテゴリー(ポーチ)の記事画像
VOLK タウンユースカスタムを詳細に
タクティカルに町に出る
完売間近のバッグとポーチを確認
どこまでも黒
街でマルチカム
商品詳細ページ更新
同じカテゴリー(ポーチ)の記事
 VOLK タウンユースカスタムを詳細に (2018-01-13 17:48)
 タクティカルに町に出る (2018-01-11 12:23)
 完売間近のバッグとポーチを確認 (2017-11-14 20:19)
 どこまでも黒 (2017-11-03 19:30)
 街でマルチカム (2017-11-03 16:00)
 商品詳細ページ更新 (2017-09-05 12:45)

Posted by V.T.G at 2011年09月06日 12:23
コメント:(0) カテゴリ:ポーチ
前の記事へBLOGのトップへ次の記事へ
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
  • VOLK TACTICAL GEAR
  • VOLK TACTICAL GEAR OFFICIAL BLOG
  • VOLK TACTICAL GEAR - FACEBOOK PAGE
  • VOLK TACTICAL GEAR - TWITTER
  • VOLK TACTICAL GEAR - YOUTUBE CHANNEL