新型のアイコムトランシーバーをVOLK i-com POUCHに携行してみました。

新型アイコムは旧型の外観からは縦サイズが少し大きくなり、トップの音量ツマミの位置が端の方に寄っています。また、ポーチ収納時に関わる大きな変更箇所としてイヤホンマイク接続端子の位置がトップからサイドに変更されています。これが旧タイプに合わせて製作された当社のアイコムポーチに携行可能なのかと、ちょっと試してみました。




アイコムの背面にはモール等に直接取り付けれる様にベルトクリップが付属しますが、ポーチに入れるのでこれは外します。


簡単に外れます。



音量ツマミが端に寄った事でポーチトップの切れ込み、スリット部分からツマミを出せなくなったので逆向きに入れる事に。



ポーチ収納スペースに被る事を想定していたイヤホンマイク接続部分は、本体の長さが伸びた事も手伝って、合わせたかの様にぴったりはまりました。


逆向きに携行すればポーチに入れた状態での音量調節も可能です。前向きに入れても見た目に違和感は無いのですが、ツマミが微妙にフラップに掛かってしまいます。結果的にはネックはそこだけでした。


VOLK i-com POUCH/BLACK      ¥4.200-(税込) アイコム、イヤホンマイクは付属しません

新型アイコムがリリースされた今でも同ポーチは根強く御好評を頂いており、現在進行形でのオーダーも頂いております。現在庫も画像のブラックのみとなっておりますが、同タイプの別カラーはまだまだ再入荷致します。長期継続して需要を頂いている製品なので、モデルチェンジのタイミングを逃し続けていたりもします。今回新型アイコムにも一応ですが対応しましたので、しばらくは生産が継続される見通しです。もう少し同タイプを引っ張らせて頂きます ! 宜しくお願いします~

では今回はこの辺で失礼致します。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------



VOLK TACTICAL GEAR販売SHOP !!!
AGGRESSOR-GROUP   ECHIGOYA   PARABELLUM
  FIRST   PHANTOM

MILLITARY NEWS SITE !

EVENT INFO !


CQB-BUDDY FIELD INFO !






同じカテゴリー(ポーチ)の記事画像
BS-10-BK 装着可能装備
現品限りの装備品
VOLK BS-09-MC / RADIO POUCH
simple is best item
Daily & Survival
しれっと馴染んでしっかり主張
同じカテゴリー(ポーチ)の記事
 BS-10-BK 装着可能装備 (2018-05-23 17:00)
 現品限りの装備品 (2018-05-22 20:00)
 VOLK BS-09-MC / RADIO POUCH (2018-05-10 20:00)
 simple is best item (2018-05-10 12:00)
 Daily & Survival (2018-04-19 12:14)
 しれっと馴染んでしっかり主張 (2018-04-03 17:05)

Posted by V.T.G at 2011年09月13日 19:00
コメント:(0) カテゴリ:ポーチ
前の記事へBLOGのトップへ次の記事へ
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
  • VOLK TACTICAL GEAR
  • VOLK TACTICAL GEAR OFFICIAL BLOG
  • VOLK TACTICAL GEAR - FACEBOOK PAGE
  • VOLK TACTICAL GEAR - TWITTER
  • VOLK TACTICAL GEAR - YOUTUBE CHANNEL