以前の記事で前振りをしておりましたが、今回ブログではREMOVABLE MISSION-POUCHの装着使用例を御覧頂きたいと思います。ただ普通にリムーバブルミッションポーチだけを使用するのでは味気無いと言う事で、今回の使用例にはVOLK SR-LANYARDを利用した使用考案を絡めてみましたので簡単な説明付きで画像を御覧願います。トップ画像のSR-LANYARDはVOLK V3 BACK-PACKショルダー部のD-RINGにを装着しています。トップのHKフックをのリムーバブルミッションポーチのキャリングハンドルに装着、固定した状態です。


NO-1 ファステックスを


NO-2 解除


NO-3 固定しているランヤードのバンジー部分を引き上げて


NO-4 内部ポーチを引き出します。


NO-5
画像の様にポーチを脇下に配置している場合等はポーチに配備されたキャリングハンドルを直接掴むよりもストレス無くポーチ本体を引き出す事が可能です。細かく言えば視線を前方から外す時間も短縮する事が出来ます。



NO-6 素早くパラコードに持ち替えて


NO-7 ジップトップに通したパラコードを画像の位置くらいまで引き開けてから


NO-8 ポーチトップに配備したプルタブに持ち替え、両方へ引っ張り


NO-9
広げて完了です。この様にSR-LANYARDを利用すれば、取り出しからポーチを開けるまでの細かい動作中にポーチを落としてしまう事も無く、尚且つ迅速に内容物を取り出すことが可能です。勿論ポーチ内部の収納物もエラスティックバンドで固定しているので内容物を容易に脱落する事はありません。因みに今回は私がモデルを勤めさせて頂きました。たまには撮って貰うのもいいですね。

以上、如何でしたでしょうか、今回はこんな感じで失礼致します。また次回も宜しく御願い致します !



VOLK TAC-N REMOVABLE MISSION-POUCH/RG/CB/MC/BLK  ¥17.640-(税込)

VOLK SR-LANYARD   ¥4.095-(税込)



只今VOLK WEB SITEで¥3.000-以上お買い上げのお客様にノベルティーピンバッヂプレゼント中 ! 限定100ヶ !

VOLK TACTICAL GEARお取り扱いSHOP !!!
AGGRESSOR-GROUP  ANDEX  E-TACTICAL GEAR-SHOP  
ECHIGOYA  LA-GUN SHOP 
東京CAROL  PARABELLUM  FIRST  PHANTOM

EVENT INFO !


CQB-BUDDY FIELD INFO !
 






同じカテゴリー(装着例)の記事画像
新装備
5パターン装備例
SEAL L9 WOLF
L9 RANGER
サバゲ女子
女性ユーザー様
同じカテゴリー(装着例)の記事
 新装備 (2018-04-22 17:00)
 5パターン装備例 (2018-04-21 17:00)
 SEAL L9 WOLF (2018-04-17 17:20)
 L9 RANGER (2018-04-11 20:00)
 サバゲ女子 (2018-04-08 17:00)
 女性ユーザー様 (2018-04-07 17:00)

Posted by V.T.G at 2009年11月12日 20:44
コメント:(0) カテゴリ:装着例
前の記事へBLOGのトップへ次の記事へ
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
  • VOLK TACTICAL GEAR
  • VOLK TACTICAL GEAR OFFICIAL BLOG
  • VOLK TACTICAL GEAR - FACEBOOK PAGE
  • VOLK TACTICAL GEAR - TWITTER
  • VOLK TACTICAL GEAR - YOUTUBE CHANNEL